読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ的Twitterまとめ《最果ての酒場》-黒い砂漠ブログ跡地

管理人のTwitterのタイムラインを日記的にゆるくまとめるブログ。基本ポジティブでいきたいと思います。元は黒い砂漠の初心者向けメモブログ。

【プレイ日記+貴族馬車の作り方】アト農場で凹みながら貴族馬車について思いを馳せる回

黒い砂漠-プレイ日記 黒い砂漠-メモ

本日はプレイ日記と、貴族馬車の作り方などを雑然とお送りしていきます。

アト農場で泣きそうになる(ネタバレなし)

どうも、エルザインです。
傷付いた兵士たちがたどり着き、永住を望んだアト農場での一連のイベント。あんな結末を迎えるとは…。
ストーリー無視して進むことが多いオレだけど、たまたま兵士たちの動向が気になって進めたクエストに、ものすごい感情移入して疲れ果てた…w なんというか『戦争』ってやつの本質を突いている気がする。秀逸です。秀逸っていうか…。

f:id:Elzain:20161031183448j:plain

ネタバレは基本控えるので、スルーして進んでいる人、まだそこまでいってないって人は是非、メディア地方アト農場で少しお手伝いをしてみてください。

ちょっとガチヘコミしてたら相棒に「そんな感情移入してゲームしてるヤツ見た事ないわw」ってツッコミを入れられたという…。個人的にキャラクリする系ゲームの感情移入しやすさといったらやばいんですけど。

ブログランキングコブラになってる件

どうでもいいけど、最近登録したブログランキングなんでコブラになっちゃったんだろう

追記:さっき確認したら別のやつになってたのでちゃんとしたの登録し直しておきました。

f:id:Elzain:20161031183505j:plain

ちゃんとした画像を登録しておいたのに勝手に差し替えられたんですが…w
もしかして最新記事のサムネがここに表示されるのかな。プロフィール画像まで勝手にコブラになってるのはなんなの、嫌がらせなのw

とりあえず貴族馬車を作るしかない

放置金策がなかなか迷走している。
とりあえず方向性としては、労働者たちに加工してもらって、貴族馬車で納品するのが一番いいのかなと思いつつある。正直、貿易馬車ではもうそろそろ役不足である。
しかしながら、問題は貴族馬車が取引所で販売されてないってことだ…。

ゲームを楽しむためにも自分でつくる方向で考えようかとなっているんだが、材料が最高に面倒くさぁw
素材を集める難易度が高いっていうのが問題だ。まあめんどくさいのも含めて黒い砂漠のいいところだからねしょうがないね。
貴族馬車を作るには、町にある馬車製作所を貢献度で借りる必要がある。必要素材を倉庫に入れて、労働者を使って馬車を作る。

とりあえず自分的にメモっときたいので、貴族馬車の素材は以下の通り。

【貴族馬車の素材】

  • 堅固なマツの木合板×12
  • 真鍮の塊×12
  • 上級ソフトレザー×15
  • ブラックストーン粉末×30
  • 馬車用荷馬×4

とりあえず、現在取引所で取引不可能(在庫不足)なものを細かくメモっていきたいと思う。

この中で最も問題になると思われるのが、「堅固なマツの木合板」。今のところ取引き所には在庫なし、予約購入ができない場合は自分でつくるしかない。そして、自分でつくるには高度な加工技術と錬金(苦手なやつきた…)が必要だ。

真鍮の塊・上級ソフトレザー・ブラックストーン粉末は取引所で購入可能のはずなので割愛。

馬車用荷馬は、厩舎NPCが販売しているので安定して入手可能。

というわけで、問題の「堅固なマツの木合板」の作り方をまとめよう。

「堅固なマツの木合板」のつくりかた

  • マツの木合板×10
  • 木材強化剤×3
  • 加工専門5以上・採集熟練10以上(黒い砂漠wikiより引用)

「マツの木合板」自体はマツの木を割ればいずれできると思うけど、もしかしたら加工の修練知識が必要だったかもしれん。
ていうか正直採集が熟練10もねえな……レベル上げなきゃ…w

「加工-修練知識」についての記事は↓コチラ
elzain.hatenablog.com
そして「木材強化剤」っていうのがオレは錬金ド素人なので初耳。

「木材強化剤」のつくりかた

  • 純粋な粉の試薬×1
  • 大地の痕跡×3
  • 血色の木の節×3
  • モミの木樹液×4

上記4種類の素材の数を揃えて錬金でドボングツグツで完成。

…さあ訳わかんねー素材ばっか出たぞw
まあ「モミの木樹液」はモミの木からチュッチュしてくりゃいいんだろ。ちなみにモミの木は西部警備キャンプ東側のインプの洞窟周辺にあるぽいので採取してくるね。

「大地の痕跡」の入手方法

大地の痕跡」も取引所に無い!痕跡系は手に入れようと思わない限り数が集まらないという鬼畜仕様だからな…。
入手場所はベリア村南西にある「古代の石釜」に貢献度を投資して労働者に掘らせればOK。副産物として手に入る。

「血色の木の節」の入手方法

見た事も聞いたこともない「血色の木の節」。これは採集レベルの高い状態で木を切ることで入手できるようだ。一回も見た事ねえよ…。多分オレ採取レベル足りない(白目
まあ、どうせ貴族馬車を作るにはマツの木を死ぬほど切らなければいけないので、それをやっていくうちに採集レベルも上がるだろう(適当

「純粋な粉の試薬」のつくりかた

また出たよ錬金。取引所に出てねええええ(半発狂
まあ素材は以下の通りです。

  • 精製水×1
  • 砂糖×1
  • 銀色ツツジ×1
  • 野生野草・雑草どちらか×1

上記4種類の素材の数を揃えて錬金でドボングツグツ以下略。まあこのへんはそこらへんにあるから入手しやすいな。

「精製水」は材料商人から「空きビン」購入して、川で水をくんだら加工「選別」で完成。
「砂糖」は料理商人から購入。
「銀色ツツジ」は…市場で買える。確認済。
「雑草」はそこらへんむしってくればOK。

自宅持たないタチなのでもう錬金めんどくさいよーw

ここまでくれば多分貴族馬車が完成します

いやーめんどくさかった。貴族馬車素材のなかでも取引所で入手不能アイテムに焦点を当ててメモってきました。この面倒臭さはもしかして商売になるんじゃねえの…?取引所で品数のアイテムは予約購入で高値になっている可能性があるな。

ダラダラ長かったけど貴族馬車素材、参考になれば幸いです。

新感覚の異世界ファンタジー【ユバの徽】

戦の犠牲になった「祈り人」たちを救おう。心と体を癒してあげれば進化もできる。
さらに、新たな戦士を産み世代を重ね、最強の遺伝子を手に入れよう。何故か女性同士、男性同士もOKという斬新システム。



↑ポチッてもらうとモチベがあがります