読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ的Twitterまとめ《最果ての酒場》-黒い砂漠ブログ跡地

管理人のTwitterのタイムラインを日記的にゆるくまとめるブログ。基本ポジティブでいきたいと思います。元は黒い砂漠の初心者向けメモブログ。

馬交換結果《2》第五世代×第四世代の交換結果と、交換データ掲載終了

馬の交換をしたので結果を報告します。

今日の記事はこんな内容でお送りしていきます。

馬の交換シーズンがやってきた

どうも、エルザインです。
馬の交換シーズンがやってきました。
馬の交換はコスパが悪いのですべきではないっていう話もあるんだけど、どうしても積極的に上の世代を狙っていくのに必要な気がするんだ…。とにかく交配にはメスが足りないんだ。だからメスが欲しい。
いや本当は育てた馬二頭を犠牲にするのは精神的に辛いんだけど、心を鬼にしてやらなくてはならない。

二頭とも、一回取りだして撫でてやった。

父親データ

f:id:Elzain:20161101133909j:plain
交配で生まれた、第6世代の雄馬、ゴルド。
第8世代の名馬の父親である金色のイケメン。
レベル30、速度138.9、加速度 138.7、回転力136.1、ブレーキ137.1

母親データ

f:id:Elzain:20161101133914j:plain
交配で生まれた、第5世代の雌馬、キリア。
第5世代ながらもスプリントを覚えてくれた優秀な美人さん。キリン柄が美しい。
レベル30、速度133.5、加速度 132.9、回転力132.9、ブレーキ132.9

交換します。
f:id:Elzain:20161101133921j:plain

生まれたのは第六世代のオス

f:id:Elzain:20161101133926j:plain
世代は父親と一緒、生まれたのはオス。牛柄がちょっとポップ。
馬二頭失ってオスを得たのはそりゃ辛いが、この子を育ててまたうまいことやりくりしていくしかない。

交換データ掲載終了のおしらせ

なんか交換だと精神をやられるので、データ掲載は交配結果だけにしていくことにしましたw
交換のほうが良い馬を得られるケースが多いなんていう話を聞いたのでデータとしてまとめていこうかと思ったけど、手塩にかけて育てた馬が消えるのはきついな、たとえ望みの馬が出たとしてもさ。

オレ個人の体感としては、交配も交換も同じようなイメージだな。馬を失うか、交配回数が減るかの違いしかないような気がする。

て言うか馬交換って、データを交換するだけなんだけどね。皇室納品とかと一緒なんだけどね。
わかっててもダメなもんはダメだな。

今後も交換はしていくと思う、けど馬の交換系データ掲載はこれにて終了にしときます。
まあ今後も交配がんばっていくよーw


↑ポチッてもらうとモチベあがります

↓前回の交配結果はコチラ
馬交配記録【4】第六世代×第七世代の交配結果で名馬誕生! - 黒い砂漠体験記《最果ての砂漠》

↓馬関係の記事はコチラにまとめているので良ければどうぞ!
黒い砂漠-馬関係メモ カテゴリーの記事一覧 - 黒い砂漠体験記《最果ての砂漠》

【対戦型オンラインカードゲーム・シャドウバース】

↑「神撃のバハムート」や「グランブルーファンタジー」のCygamesが贈る対戦型オンラインカードゲーム「シャドウバース」。
交互にターンを行い、フォロワーやスペル、アミュレットと呼ばれるカードを駆使して対戦相手の体力を0にすれば勝利できる。豪華声優陣によるCVも魅力的。